他人の噂は大事! ウィンザー効果 解説から利用方法まで 【心理学用語解説】

人間関係の心理学

こんな人におすすめの記事

  • ウィンザー効果について知りたい
  • 他人からの評価を上げたい

他人の噂はこんなにも大事? ウィンザー効果 【心理学用語解説】

こんにちは。おぱびにあです。

みなさんは、「人のうわさも75日」ということわざを聞いたことがありますか?
意味は、
人のうわさは一時的なものだから、75日もすればやがて自然と忘れ去られていくものだ
というものです。

確かに具体的な噂は、時間とともに忘れ去られていくでしょう。それこそ「人のうわさも75日」というように季節の移り変わる頃合いでもうほとんどの人が覚えていないことだと思います。

ただ、気をつけてほしい噂に関する心理学用語があります。それは「ウィンザー効果」という心理学用語です。

「ウィンザー効果」とは、
第三者からの情報の方が、自ら情報を提供するよりも信憑性が増す
という心理学用語です。

 

つまり、噂で話された内容は、自ら話す内容よりも信じられやすいということです。

今回はこの「ウィンザー効果」について解説していきたいと思います。

 

ウィンザー効果とは?

さきほども話しましたが、今一度ウィンザー効果について詳しく説明したいと思います。

ウィンザー効果とは、
第三者からの情報の方が、自ら情報を提供するよりも信憑性が増す
という心理学用語です。

 

具体例を考えてみましょう。頭のいいAさんがいたとします。

Aさん「俺、頭いいんだよね」
Bさん「Aさんってすごい頭いいんだよね」
みなさんはどちらの方を信用しますか?ほとんどの人がBさんの言葉の方が信用できると思ったはずです。

もうひとつ、今回はもっと身近の話かもしれません。Cという製品があるとします。

商品Cのセールスマン「このCという商品おすすめですよ!」
友人のD「このCっていう製品おすすめだよ!」
この状況においても、Cという製品を買おうと思うのはDさんの勧めのほうですよね?

このようにウィンザー効果というものはしばしばマーケティングの観点でも重要視されます。やたら「口コミ」を重要視するのもこのウィンザー効果が理由の一つです。

 

ウィンザー効果の語源

「ウィンザー効果」という名前は、アーリーン・ロマノネスのミステリー小説
「伯爵夫人はスパイ」でのウィンザー侯爵夫人のセリフにちなんで名付けられました。

ウィンザー公爵夫人:「第三者のお褒め言葉は、どんなときでも一番効き目があるのよ。

伯爵夫人はスパイ

ウィンザー効果の利用方法

ウィンザー効果の利用例 合コンで仲間と結託する

ウィンザー効果を日常で利用する方法を一つ、挙げさせていただきます。
それは、「合コンで仲間と結託する」という利用方法です。

具体的には、あなたが男性だとすると、合コンで「事前に仲間内で褒めあう」ことを決めておくという方法です。

ウィンザー効果は、第三者の意見は信憑性が高いという効果でした。逆に自分の自慢話をする人の印象は悪くなるという研究もあります。
つまり、自慢話は他人に代わりに言ってもらうことが大切なのです。

合コンの場では、仲間の自慢をしあいましょう(注意:あくまでやりすぎないように!やりすぎると友達を褒めあう気持ち悪い集団に見えてしまいます)。

こうして他人から褒めてもらうことによって、ウィンザー効果が働き、あなたの魅力がより合コン相手に伝わりやすくなるのです。

 

ウィンザー効果の応用 自らも他人をほめまくる

次にウィンザー効果の応用についてお話ししたいと思います。

先ほどの利用方法を見て、
「でも、毎回サクラを友達に頼むのもいやらしい奴と思われそうだし、そもそも友達がいない場面では使えないよ・・・」
と思った方もいるでしょう。

応用では、友達にサクラを頼まなくてもウィンザー効果を利用できる方法について話します。

結論から言うと、その応用方法とは、
「他人を褒める」
という方法です。

「え、それだけ?」と思うかもしれませんが、これでウィンザー効果を利用できるのです。

どういうことかというと、
相手は「褒められる」ことで、返報性の原理が働き、自分のことも褒め返してくれるようになるのです

返報性の原理とは、
なにかの好意や贈り物などの施しを受けたときに、相手にお返しをしようと思うこと
を指します。

相手は褒めてもらったことで、褒め返すというお返しをしようと思います。
この気持ちを利用して自分のことも褒めてもらい、ウィンザー効果を発生させましょう。

 

 

ウィンザー効果まとめ 人のうわさの力は馬鹿に出来ない

今回は、第三者の情報は信憑性が高く見えるという「ウィンザー効果」を紹介しました。

「人のうわさの影響力というのは馬鹿に出来ない」ということが分かったのではないでしょうか。

ウィンザー効果が悪い方向に働くと、
あることないことが噂で広まり、弁解しても取り返しがつかないことになる
可能性もあります。

相手は第三者の意見を信じるのですから、十分に噂が広まってしまうと自分の弁解は信憑性が低く嘘だと思われてしまいやすいのです。

皆さんも噂話には十分注意しながら、今回のウィンザー効果を利用してください。

コメント