【心理学 おすすめ本①】超集中力 著:メンタリストDaiGo

レビュー




【心理学 おすすめ本①】超集中力 著:メンタリストDaiGo

こんにちは。おぱびにあです。

私は普段心理学で生活をイージーモードにするためのライフハックをブログにまとめています。

そんな私がおすすめする、心理学初心者向けのおすすめ本を今回紹介させていただきます。

今回紹介する心理学のおすすめ本は、日本の心理学ブームの先駆けともいえるメンタリストDaiGoさんが書いた「超集中力」という本です。


自分を操る超集中力

この心理学本は「集中力」が続かないという方に向けて、わかりやすく心理学の観点から集中力の付け方を学べる本となっております。

おすすめ心理学本レビュー① DaiGoの本は分かりやすい

自分を操る超集中力」がおすすめ心理学本である理由の一つ目は、「DaiGoの本は分かりやすい」からです。

メンタリストDaiGoさんは、2019年2月現在で登録者ニコニコ動画トップクラスのチャンネルを保有しています。

そのチャンネルでは、心理学の論文について解説しているのですが、その心理学解説がとにかくわかりやすいことで有名です。

きっとDaiGoさんは説明するのがうまいんでしょうね。この本も心理学的にどうすれば集中力がつくのかをめちゃめちゃわかりやすく解説してくれています。

本を普段読んでいる人なら、休日1日あれば全部読めてしまうほど読みやすい本です。心理学について詳しくない人でもわかりやすく心理学を解説しており、図解も多いのがこの本「自分を操る超集中力」のおすすめポイントです。

おすすめ心理学本レビュー② 科学に基づいた信頼性の高さ

自分を操る超集中力」がおすすめ心理学本である理由の二つ目は、「科学に基づいた信頼性の高さ」です。

DaiGoさんは心理学の解説をするときは、いつも自分の経験も交えるものの科学的な論文の研究を基に解説してくれます。

この本でも実際に、「○○大学の△△博士の心理学研究によると・・・」などといったように実際の研究を基に、どうすれば集中力がつくのかを解説しています。

自分の経験だけだとあくまで「DaiGoがたまたまそうだっただけだろ」というような批判もあるかもしれませんが、あくまで心理学の研究者が何千人といった規模の被験者を対象とした実験から得たデータですので、かなり信頼性の高い心理学本となっています。

おすすめ心理学本レビュー③ すぐに実践できる

自分を操る超集中力」がおすすめ心理学本である理由の三つ目は、「すぐに実践できる」からです。

この心理学本では、集中力を高める様々な方法が載っているのですが、どれもすぐに実践できるものばかりなところがおすすめポイントです。

そのうち私はポモドーロ・テクニックというものを会社でよく実践していますが、これは本当に簡単に実践できますし効果てきめんです!

ポモドーロ・テクニックは私のブログでも紹介しています↓

【効率的勉強法】 休憩の取り方
こんな人におすすめの記事 効率的な勉強法を知りたい 勉強をはじめても面倒になって途中で投げ出してしまう 勉強を始めようにも、やる気が出ない・別のことをしてしまう (adsbygoogle = ...

心理学に精通していない人でも簡単に実践できるので、この本は自信をもっておすすめできます。

 

おすすめ心理学本 「超集中力」の内容

DaiGoはもともと集中力のない「落ちこぼれ」だった

DaiGoさんはこの本の中で、『かつて私は「LLD(学習障害)ではないか?」と両親や祖父に心配されるほど、集中力がなく、本当にじっとしていられない子ども』だったと告白しています。

勉強も全然できなかったそうです。『成績は学年227人中、224位』、そのせいか『小学校1年生から中学校2年生までの延べ8年間に渡るいじめ』を受けていたそうです。
それでも大学は慶應義塾大学理工学部に入学したわけですから、壮絶な努力をしたのでしょうね。

そしてある日自分を変えようと、心理学や脳科学の本の力を借りて、勉強を始めたそうです

奇しくも、私も心理学の本を中学生時代に読み漁り、心理学本の力を借りて慶應義塾高校に入学しました。そういう意味でもこの心理学本をおすすめしています。

 

集中力の正体は脳内のウィルパワーという力

この本によると、集中力の正体は前頭葉の「ウィルパワー」と呼ばれる力だそうです。

 

「ウィルパワー」とは、ロールプレイングゲームの体力や魔力のようなものだと述べています。

敵の攻撃を受けると体力が減り、魔法を使うと魔力が減る。そのようなイメージと同じように、『「ウィルパワー」も一定の量があり、集中力を使う度に少しずつ消耗していく

ちなみに薬草や魔法によって体力が回復するように、「ウィルパワー」も良質な睡眠をとれば回復すると、この心理学本で述べています。

「ウィルパワー」はどうやって増やす?

この心理学本では、「ウィルパワー」を増やすには二通りの方法があると紹介されています。

その方法とは、

  1. 「ウィルパワー」を増やす
  2. 「ウィルパワー」を節約する

の二つです。

この方法が詳しく、わかりやすく、実践しやすく書いてあるところが、私がこの「超集中力」という心理学本をおすすめする最大の理由です。

どうすれば「ウィルパワー」を増やして集中力をつけることができるのか気になる方は、ぜひ私のおすすめ心理学本「自分を操る超集中力」を実際に購入して確かめてみてください。

おすすめ心理学本レビューまとめ 超集中力には漫画もある!

今回私がおすすめしたい心理学本「自分を操る超集中力」は、図解版や漫画版など様々な形の本があります。

「本読むのが苦手!」という方も漫画でわかりやすく解説しているので、集中力をつけて人生を変えるとっかかりとして、読んでみてはいかがでしょうか。


マンガでよくわかる 自分を操る超集中力


【メンタリストDaiGo オリジナルのダウンロード特典あり】図解 自分を操る超集中力


自分を操る超集中力

コメント