「人間関係が良好なのに転職」はちょっと待った!! 【良い人間関係と転職】

こんな人におすすめの記事

  • 転職したいけど、職場の人間関係は良好だ
    年収を上げるために転職を考えている
    良い人間関係の重要性を知りたい

転職を考えている男性会社員のイラスト




職場で良い人間関係を築けている時の「転職」

こんにちは。おぱびにあです。

社会的の皆さんは「転職」をした経験はあるでしょうか?

読む前に注意しておきます。

「年収を上げたい!」と思って転職する人は一度この記事に目を通してください。

転職したい理由は様々です。doda転職理由ランキング2018 によると、転職理由のトップ3は、

1位 ほかにやりたい仕事がある 14.9%

2位 会社の将来性が不安 10.7%

3位 給与に不安がある 10.5%

でした。

今回は、この3位の「給与に不安がある時の転職」にフォーカスを当てたいと思います。

結論から先に言うと

良い人間関係 > 給料です。

今日は職場の良い人間関係がもたらす幸福度についてお話します。

職場の人間関係は良いが転職してもいいとき

「年収をもっと上げるために転職をしたい!」

先ほどの調査では、こう考えて転職をする方が少なくとも1割はいました。

その中でも「職場の人間関係は最高なんだけど、もっと給料貰いたいんだよな」と思っている人もいると思います。

その転職、やめた方がいいです。

心理学的には、職場の人間関係が良いけど転職してもいい場合は2パターンだけです。それは、

  1. 今の年収のままだと生活がままならない
  2. 転職先の年収が3倍以上になる

です。

理由は次の章でお話します。

職場の人間関係が良いと給料の満足度は「3倍」に!?

世論調査で有名なアメリカのギャラップ社という会社が、500万人もの被験者を調査し、社会人の幸福度を測りました。

すると衝撃的な事実が明らかになりました。

職場に友人が3人以上いる人は、給料の満足度が200%上昇する

という調査結果が出たのです。

 

これはすなわち、
年収400万円で職場に友達が3人いる人 と
年収1200万円で職場に友達がいない人 の心理的な給料は同じということです。

 

年収が二倍になるような会社に転職できたとしても、職場がギクシャクしていたらストレスでお金を使ってしまって結局お金がたまらなかったりするんです。

職場の人間関係が良い人は、年収が3倍になるような職場を選ばないと、年収が上がった感じがしないんですよね。。

逆に新しい職場でも友達3人作れそうなら、必ずしも年収が3倍にならなくても大丈夫です。

 

ちなみに「友達ってどの程度の友達?」というと、
休日にたまに遊びにいくような友達です。

そんな友達が3人以上いるという方は転職をもう一度よく考えてみてください。
「職場の人間関係は最悪だ。」という方は年収がある程度高くても転職を考えた方がいいでしょう。

 

ここまででも職場の人間関係が良いことのメリットは十分わかったと思います。しかし更に影響が大きいのは「職場に親友がいる人」。この人たちは転職することで更なるデメリットを受けることになります。

 

職場に親友がいると、仕事への熱意が「8倍」に!!

職場に最高の親友がいる場合、仕事へのモチベーションは700%上がるという調査結果も出ています。

 

モチベーションが8倍にもなるため、
・業務のスピードがアップする
・スキルが身につくスピードがアップする
・トラブルが減る
・発想力が上がる

などの効果も出てきます。

 

モチベーションが上がる理由は以下のように述べられています。

研究によると、生産性が上がるのは一緒に仕事をしやすいからというだけでなく、一体感ができるという理由もあります。同僚とのつながりは、真剣に仕事に取り組むきっかけとなります。同僚と深いつながりがあるにもかかわらず努力を怠ると、顧客と自分の上司を失望させるのはもちろん、信頼のおける友人に対する裏切り行為と同じになってしまうでしょう。こういう社会的なプレッシャーは、上司が発破をかけるよりも効果的で、良い仕事をするためのモチベーションを作り出します。

 

職場に親友がいる皆さんは考えてみてください。
「あなたは転職でこのメリットに勝るものを手に入れることができますか?」

 

職場の人間関係が良いことは、最強の転職の志望理由

今日のお話で「職場の人間関係が良い」ことがどれだけ幸福度や仕事に影響を与えるかがわかっていただけたと思います。

裏を返せば、「良い人間関係が形成できそうな」職場を見つけることが転職を成功させる1番の近道であるのです。

 

職場に友達と呼べる人がいないという方は、人生損してるとも言えるでしょう。

そういった人は、転職を考えるか新たな人脈を作りましょう。
人脈の作り方はコチラ で紹介したりしています。 お時間があればぜひどうぞ。

 

 

 

コメント