【朝型人間】朝型のクマタイプにおすすめの生活習慣

こんな人におすすめの記事

  • クロノタイプがクマタイプの人
  • 朝型人間の生活リズムが知りたい人





 

朝型人間クマタイプの1日

こんにちは。おぱびにあです。

先日、ドクターミシェルブレイスバーミリオンによる、遺伝子によって自分の理想の睡眠時間がわかる「クロノタイプ」というものを紹介しました。
参考:【クロノタイプ診断】あなたにとって理想の睡眠時間を診断する

今日の記事はこのクロノタイプが「クマタイプ」だった方のための記事になります。

クマタイプの理想の睡眠時間

復習もかねて、クマタイプの理想の睡眠時間を復習しましょう。

朝に強いのがこのクマタイプ。若干人見知りですが、基本開放的で仲良くなるとよくしゃべります。

クマタイプの割合は人口の50%
テストや会社が午前中から始まるなど、世の中朝早いのは、クマさんがたくさんいるからだと考えられます。

ベストな就寝時間:23時ごろ

ベストな起床時間:6時半~7時ごろ

理想の睡眠時間:7時間半ほど 7時間はほしい

参考:【クロノタイプ診断】あなたにとって理想の睡眠時間を診断する

人口の半分はいるといわれているクマタイプ。

学校や会社など、やはり大多数であるクマタイプの生活を基準にして作られていますよね。オオカミタイプの筆者としては羨ましい限りです。早くうちの会社にもフレキシブル制度導入して欲しい、、、

 

このクマタイプの方がどのような時間に何をすればいいのか
つまり、朝型人間の生活習慣を考えていきたいと思います。

 

 

 

一番集中しなければいけない作業をやる時間

 

朝型人間の「クマタイプ」が「一番集中しなければいけない作業をやる時間」はずばりです。
当たり前といえば当たり前ですよね(笑)

もっと具体的に言うと、午前10:00~14:00くらいが最も集中できる時間と言われています。

 

たとえば、受験生のクマタイプにオススメの勉強法は
午前中に難しい分野をみっちり勉強→14:00頃から30分程度昼寝→午後は復習や単語勉強などに充てる

といったものになります。

 

社会人の方は難しい仕事は午前中に片づけましょう。

昼寝を会社でするのは難しいですが、後述のコーヒーを飲む時間を調節して午後も仕事に打ち込めるようにしましょう。

 

 

運動する時間

 

朝型人間のクマタイプは、運動する時間も午前中が理想です。

具体的に言うと、7時半~正午くらいに運動するといいと言われています。

 

朝軽くジムに行ってから会社に向かう
そんなイケてる社会人のような生活がクマタイプの方には合っていると言えますね。

 

コーヒーを飲む時間

 

コーヒーというのは一種のドーピング剤です。1番頭の冴えている10時~14時に飲むことはオススメしません。効果がほぼないです。

 

ではクマタイプの方がいつコーヒーを飲むべきなのか。
それは、9時半~11時半 または 13時半~15時半です。

 

「自分は朝型なんだけど、超朝型で10時が一番集中できるんだよね」という方は、後者の13時半~15時半に飲むといいでしょう。

 

前半の9時半~11時半に飲むコーヒーは、
エンジンをかけてくれるコーヒー

後半の13時半~15時半に飲むコーヒーは、
ダレてきた午後に気合を入れ直すコーヒー

という意識で飲むといいです。

 

 

 

 

朝型の人間は朝型の生活を!

 

今回紹介したのは、クロノタイプがクマタイプだった人向けの生活となっています。

 

朝型になりたいからって、別のクロノタイプの人がこの生活をするのはやめたほうがいいです。

朝型じゃない人も朝型が全くできないことはないのですが、流れの激しい川を必死に上っているようなものです。

人によって時間の流れ(=上の例の川の流れ)は違うのですから、自分の身体に合った生活習慣を身に着けることがおすすめです。

 

逆に言えばいつまで経っても今日紹介した生活ができない人は、自分のクロノタイプがクマタイプでないことを疑ったほうがいいです。

また、クマタイプの中にも「超朝型人間で10時が一番集中できる」ような人や、
「昼型のライオンタイプとの中間くらい」という人もいます。

正しいクロノタイプや細かい適正は自分の過ごしやすい生活習慣を見極めながら考えていきましょう。

 

コメント